• 本

韓国人が書いた韓国で行われている「反日教育」の実態

出版社名 彩図社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-8013-0413-0
4-8013-0413-3
税込価格 750円
頁数・縦 270P 15cm

商品内容

要旨

「歴史」や「国語」の授業にとどまらず「道徳」「音楽」にまで及ぶ反日教育とは?異様すぎる反日教育を知れば日韓関係の本質が見えてくる。

出版社・メーカーコメント

今の韓国の小学生たちを見たとき、日本に対して反感や憎しみを持っていることが多い。その中には何らかの体験や事件を通して反日の催眠から目覚める者もいるが、多くは日本に対する反感を持ったまま成長し大人になる。もし、その人が日本人から被害を受けたり、日本旅行で嫌な思いをしたため日本に対する反感を持つようになったというなら、それは十分理解できる。 しかし、残念なことは多くの場合、日本や日本人との接触、つまり「直接体験」ではなく、教育と伝聞による「間接体験」だけで反日感情を抱いているということだ。韓国の教育の現場では、実際、どのような反日教育≠ェ行われているのか<? br>歴史や国語の授業にとどまらず、道徳や音楽にまで及ぶ反日教育≠フ実態とは<? br>韓国の異様な教育の実態を知れば、日韓問題の本質が見えてくる。