• 本

基本のロープワーク

ヤマケイ新書 YS045 山のABC

出版社名 山と溪谷社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-635-51060-8
4-635-51060-3
税込価格 1,100円
頁数・縦 206P 18cm

商品内容

要旨

固結びや蝶結びなど、私たちのふだんの生活で用いられている「結び」は、野外で活動する際の安全確保や作業の効率化のために、なくてはならない技術。本書ではシーンごとに役立つ結びを厳選。ロープワークの歴史やハウツーとともに習得できる一冊である。

目次

第1章 ロープワークの基礎知識(ロープワークの歴史
なぜロープワークが必要なのか
目的に合った太さと長さのロープを選ぼう ほか)
第2章 ロープワークの基本8(オーバーハンド・ノットとそのバリエーション
フィギュアエイト・ノットとそのバリエーション
ボーラインとそのバリエーション ほか)
第3章 アウトドアでのロープワーク実践法(靴ひもを結ぶ
小物に細引きをつける
テントを張る ほか)

著者紹介

羽根田 治 (ハネダ オサム)  
1961年、埼玉県さいたま市出身。フリーライター。日本山岳会会員。山岳遭難や登山技術に関する記事を、山岳雑誌や書籍などで発表する一方、沖縄、自然、人物などをテーマに執筆活動を続けている。2013年より長野県の山岳遭難防止アドバイザーを務め、講演活動も行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)