• 本

英文契約書の書き方

第3版

日経文庫 1415

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-532-11415-2
4-532-11415-2
税込価格 1,320円
頁数・縦 271P 18cm
シリーズ名 英文契約書の書き方

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

国際ビジネスに不可欠な英文契約書を書くための考え方・ポイントを、例文とその解説を通して紹介する実践的な入門書です。本書の例文は、著者の30年以上にわたる国際法務の実務経験に裏付けられた「生きた」ものばかり。さまざまなビジネスシーンで通用する内容・表現です。情報化、知財重視を反映し、ますます重要性を増しつつある秘密保持契約、販売店契約を新しい章立てのもと、重点的に取り上げています。初めて国際取引を担当して英文契約書を書こうとしている方や、相手方から送付されてきた契約書案に対するカウンター・ドラフトを書こうとしている方に最適の入門書です。

目次

第1章 国際取引と契約書(契約書はなぜ必要か?
契約書作成の手順)
第2章 ドラフティングの基本と契約書の共通条項(契約書の基本構造
レター形式の契約書の書き方
フォーマルな契約書の書き方
一般条項(General Terms)フォーム)
第3章 秘密保持契約(秘密保持契約の基本と主要条項
一方が相手方に秘密情報を開示するNDA
双方から秘密情報を出し合う公平なNDA
従業員から雇用主宛てに提出するレター形式のNDA)
第4章 販売店契約(販売店契約とは何か
販売店契約の主要条項
販売店契約書の書き方
ソフトウェアの販売店契約)
第5章 各種契約の特徴と主要条項(ライセンス契約
サービス提供契約)

著者紹介

山本 孝夫 (ヤマモト タカオ)  
京都大学法学部卒業。ミシガン大学大学院(Law School)修了。LL.M取得。三井物産法務婦門を経て明治大学法学部専任教授に就任(1999‐2014)。横浜国立大学大学院講師、東北大学工学部講師、企業法学会理事、中小企業診断士試験基本委員を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)