• 本

公認会計士で起業家だから教えられる「すごい会計思考」

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-591-16439-6
4-591-16439-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 197P 19cm

商品内容

要旨

偏差値35から公認会計士試験に合格、世界一の会計事務所へ入社するも副業→起業し年収1億超を稼ぐ話題の著者、初の会計本!

目次

まえがき 会計を学ばずに副業・起業するのは「自殺行為」である
第1章 僕が起業した理由―今なぜ副業・起業が必要なのか?
第2章 公認会計士だから教えられる会計の基礎知識
第3章 起業家だから教えられる会計のリアル
第4章 ネットビジネスを必ず成功に導く会計思考
第5章 ビジネス拡大に不可欠な会計思考
第6章 対談 私は、こうして会計思考を活かして起業を成功させた!
あとがき 損することを怖れないことが起業成功につながる

おすすめコメント

偏差値38から大学在学中に公認会計士試験に合格、世界一の規模の会計事務所に入社するも起業に成功・独立した著者による会計本!

著者紹介

金川 顕教 (カナガワ アキノリ)  
公認会計士、経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)