• 本

野分ノ灘

決定版

文春文庫 さ63−120 居眠り磐音 20

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-16-791404-2
4-16-791404-2
税込価格 803円
頁数・縦 335P 16cm
シリーズ名 野分ノ灘

商品内容

要旨

佐々木道場の跡目を継ぐため、浪人・坂崎磐音は生計の鰻割きを辞し、住み慣れた金兵衛長屋に別れを告げた。一抹の寂しさを胸に歩み出す磐音に、破れ笠に夏薊を挿した武芸者が立ち塞がる。この一件を探索する南町奉行所同心・木下一郎太は、突如、蟄居処分に。磐音を邪魔に思う城中の有力者の差し金か!?新たな闘いが始まる。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。2018年、菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)