• 本

俳句で辿る『曽良随行日記』一五六泊地 媼六人で七年『おくのほそ道』のロマンを追って

出版社名 創英社/三省堂書店
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-86659-099-8
4-86659-099-8
税込価格 990円
頁数・縦 117P 21cm

商品内容

要旨

『おくのほそ道』と『曽良随行日記』の微妙なずれは何を語っているのか。媼句友六人による『曽良随行日記』全泊地をたどる七年の俳句旅。それぞれの地で詠まれた芭蕉、曽良、その他の関連詩歌を併記。

目次

第1章 江戸より陸奥へ(東京・埼玉・茨城・栃木)
第2章 陸奥入り(福島)
第3章 伊達領(宮城・岩手)
第4章 出羽路へ(山形・秋田)
第5章 越の国(新潟・富山)
第6章 加賀より結びの地へ(石川・福井・滋賀・岐阜)