• 本

東アジアのイノベーション 企業成長を支え、起業を生む〈エコシステム〉

出版社名 作品社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-86182-783-9
4-86182-783-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 239,9P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「大集創業、万衆創新」。第四次産業革命の最先端では、何が起きているのか?レノボ、ファーフェイ、アリババ、TikTok、テンセント…続々誕生するグローバル企業と“ユニコーン”たち。「深〓(せん)ショック」の実態、北京、台湾、シンガポール等のスタートアップの集積、ベンチャーの“苗床”ともいうべき“生態系”の仕組みと驚異の成長ぶりを、第一線の研究者たちが報告。

目次

序章 東アジア経済の変化―イノベーションの新たな担い手
第1章 大学の起業家育成―シンガポール国立大学の事例
第2章 「シリコンバレー志向型政策」の展開―台湾の事例
第3章 ベンチャーキャピタル―中国の事例
第4章 コワーキングスペース―中国「衆創空間」の事例
第5章 大学のスタートアップ支援―中国・清華大学の事例
第6章 オープンソースとマスイノベーション―メイカー向けハードウェア・スタートアップの事例
第7章 シェアリング・エコノミー―中国の事例
終章 起業を通じたイノベーションの今後