• 本

継母の連れ子が元カノだった 3

幼馴染みはやめておけ

角川スニーカー文庫 か−12−1−3

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-04-108264-5
4-04-108264-1
税込価格 704円
頁数・縦 335P 15cm
シリーズ名 継母の連れ子が元カノだった

商品内容

要旨

いさなの告白叶わずも、すんなりと親友同士に戻った水斗といさな。相変わらず近い二人の距離感に、心がざわつく結女だったが―そんな彼ら以上に、理解できない二人がいた。南暁月と川波小暮である。幼馴染み同士なのに、顔を見る度にいがみ合い…。暁月たちの仲直りを望む結女、そして二人の過去を察した水斗は、いさなを巻き込んで一役買うことに!?きたる勉強合宿。かくして暁月と川波は、黒歴史に向き合うことになる。あの頃のあだ名で呼び合い、恋人ごっこをさせられて。それはただの“罰ゲーム”なのに、どうしてもお互いを意識してしまうこの二人も―元恋人同士なのである!!

おすすめコメント

まだ覚えてるよ、 好きだったこと。元恋人たちが大いに悶える勉強合宿編!南暁月――明るく快活なクラスの中心人物で、結女が大好きで、川波小暮の幼馴染み。「恋愛は見るものじゃなくてするものでしょ」川波が恋愛ROM専である理由は、どうやら暁月との元恋人関係にあるらしく……?