• 本

楡の茂る頃とその前後

出版社名 左右社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-86528-253-5
4-86528-253-X
税込価格 1,980円
頁数・縦 148P 20cm

商品内容

要旨

存在の眩しさ、そして儚さをめぐる264句。

目次

1 ルーペ
2 別れの日
3 音信不通
4 瑠璃子
5 言う
6 ラッシュ
7 居候
8 楡の茂る頃とその前後

著者紹介

藤田 哲史 (フジタ サトシ)  
1987年三重県生まれ。2010年『新撰21』(筑紫磐井、対馬康子、高山れおな編著、邑書林)に入集。2017年『天の川銀河発電所Born after 1968現代俳句ガイドブック』(佐藤文香編著、左右社)に入集(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)