• 本

日本の支配者

出版社名 新日本出版社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-406-06396-8
4-406-06396-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 303P 21cm

商品内容

要旨

非正規、格差、低年金、軍拡…不安の背後にいる隠然、公然の勢力を暴く。

目次

第1章 支配者はどのような姿をしているのか
第2章 財界はなぜつくられどう変わったか
第3章 新自由主義は強権国家を求める
第4章 支配勢力が国家機構を動かす仕掛けとは
第5章 国民の財産は誰のために消えたのか
第6章 財界とアメリカはなぜ「戦争する国」にしたいのか

おすすめコメント

求人は非正規雇用ばかり、「格差社会」の先に待つの低年金。国は社会保障を切り捨てながら軍事費拡大――こんな社会になったのはなぜ? 日本社会は、誰が、どう支配しているのか? 国会議員時代に考えていた問題意識から日本の「財界」に関する研究を続けてきた著者が、歴史と最近の動向をふまえわかりやすく解明します。

著者紹介

佐々木 憲昭 (ササキ ケンショウ)  
1945年北海道生まれ。1996〜2014年、6期18年間にわたり日本共産党衆議院議員を務める。1994〜2017年、同党幹部会委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)