• 本

AI×クリエイティビティ 情報と生命とテクノロジーと。

出版社名 高陵社書店
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-7711-1038-0
4-7711-1038-7
税込価格 1,100円
頁数・縦 111P 23cm

商品内容

目次

第1部 AIの時代(テクノロジーのちから
機械的生命・機械的頭脳への欲望
人間と機械は同じなのか)
第2部 生物と情報の相即不離(生物とはなにか=オートポイエーシス
はじめに「情報」があった)
第3部 AI時代の創作(創るために、生命情報に耳を傾ける
創作のため、先人の知恵を借りればいい
唯一無二だからこそ、唯一無二の表現ができる
創作とテクノロジー
創作の倫理
創作の有機的な連関を支える)

著者紹介

河島 茂生 (カワシマ シゲオ)  
青山学院女子短期大学現代教養学科准教授、理化学研究所革新知能統合研究センター客員研究員、青山学院大学シンギュラリティ研究所副所長、上廣倫理財団AIロボット倫理研究会プロジェクト委員など。2002年慶應義塾大学総合政策学部卒業。2004年東京大学大学院学際情報学府修士課程修了を経て、2010年同博士後期課程修了。博士(学際情報学)。専門は、社会情報学、メディア論
久保田 裕 (クボタ ユタカ)  
(一社)コンピュータソフトウェア著作権協会専務理事、山口大学特命教授、(公社)著作権情報センター理事、NPO法人全国視覚障害者情報提供施設協会理事、NPO法人ブロードバンドスクール協会情報モラル担当理事、文化庁文化審議会著作権分科会臨時委員、(株)サーティファイ著作権検定委員会委員長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)