• 本

Excelでやさしく学ぶアンケート調査の統計処理 2019

出版社名 東京図書
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-489-02328-6
4-489-02328-6
税込価格 2,750円
頁数・縦 233P 21cm
シリーズ名 Excelでやさしく学ぶアンケート調査と統計処理

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

アンケート調査も統計もはじめてという人のために調査の準備、調査票の作り方から、データの入力と統計処理の手順、出力結果の見方に至るまで、ていねいにじっくり解説。大変なように思われがちなアンケートデータの統計処理もExcelを使ってみれば案外カンタンなもの。さあ、あなたもページをひらいて…マウスをカチッ。

目次

はじめに調査票を作ります―研究テーマとアンケート調査票
アンケート調査の結果を入力しよう―調査データの入力・クリーニング・保存
グラフ表現で特徴を調べよう―棒グラフ・帯グラフ・円グラフ
項目Aと項目Bの関係を調べよう―散布図と相関係数
項目Aと項目Bの間に相関があるか調べよう―母相関係数の検定
2つのグループの相関係数に差があるか調べよう―2つの母相関係数の差の検定
項目Aと項目Bの関連を調べよう―クロス集計表とステレオグラム
項目Aと項目Bの間に関連があるか調べよう―独立性の検定
カテゴリAiとBjの関連を調べよう―残差分析
カテゴリAiの比率を調べよう―母比率の検定
2つのグループのカテゴリの比率に差があるか調べよう―2つの母比率の差の検定
カテゴリA1、…、Aaの比を調べよう―適合度検定
2つのグループの平均に差があるか調べよう―2つの母平均の差の検定
統計分析力にチャレンジしよう!

著者紹介

石村 友二郎 (イシムラ ユウジロウ)  
2009年東京理科大学理学部数学科卒業。2014年早稲田大学大学院基幹理工学研究科数学応用数理学科博士課程単位取得退学。現在文京学院大学教学IRセンターデータ分析担当
加藤 千恵子 (カトウ チエコ)  
1999年東京大学大学院教育学研究科総合教育科学専攻教育心理学コース修士課程修了。2007年法政大学システムデザイン研究科システムデザイン専攻博士号取得。現在東洋大学総合情報学部総合情報学科教授(心理学)。臨床心理士、専門社会調査士、博士(工学)
劉 晨 (リュウ チェン)  
1994年中国天津市国立南開大学環境科学学科卒業。2001年京都大学大学院情報学研究科社会情報学専攻博士号取得。現在公益財団法人地球環境戦略研究機関研究員。博士(情報学)
石村 貞夫 (イシムラ サダオ)  
1975年早稲田大学理工学部数学科卒業。1977年早稲田大学大学院理工学研究科数学専攻修了。現在石村統計コンサルタント。理学博士・統計アナリスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)