• 本

また、桜の国で

祥伝社文庫 す10−1

出版社名 祥伝社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-396-34589-1
4-396-34589-5
税込価格 1,056円
頁数・縦 606P 16cm

商品内容

要旨

一九三八年十月―。外務書記生・棚倉慎はポーランドの日本大使館に着任。ナチス・ドイツが周辺国へ侵攻の姿勢を見せ、緊張が高まる中、慎はかつて日本を経由し祖国へ帰ったポーランド孤児たちが作った極東青年会と協力、戦争回避に向け奔走する。だが、戦争は勃発、幼き日のポーランド人との思い出を胸に抱く慎は、とある決意を固め…。著者渾身の大作、待望の文庫化!

著者紹介

須賀 しのぶ (スガ シノブ)  
1972年埼玉県生まれ。上智大学文学部史学科卒。1994年「惑星童話」でコバルト・ノベル大賞の読者大賞を受賞しデビュー。2010年、『神の棘』が話題に。16年、『革命前夜』で第一八回大藪春彦賞を受賞。16年、『また、桜の国で』で第一五六回直木賞候補作となり、17年、同作で第四回高校生直木賞を受賞した。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)