• 本

妄想とツッコミでよむ万葉集

だいわ文庫 400−1E

出版社名 大和書房
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-479-30793-8
4-479-30793-1
税込価格 770円
頁数・縦 286P 15cm

商品内容

要旨

わるい彼氏と付き合う娘を心配する母親、えらいおじさんを手玉にとる若い女の子、散りゆく花びらを空から落ちてくる雪にかさねた繊細な男性歌人―万葉集に登場する魅力あふれる人物と歌を、ときに妄想をふくらませ、ときにツッコミを入れながら、とことん深ぼり。隠れた魅力を浮きぼりにします。私たちと変わらない、笑って泣いて生きている姿に1300年前と現代がシンクロする、異色の和歌紹介エッセイ。

目次

はじめに 萬葉集は風流な歌だけじゃない
第1章 これでいいのか!?萬葉集
第2章 千三百年前も恋バナかよ
第3章 夜に読みたい大人の恋愛論
第4章 表現は萬葉歌人に学んでみよう
第5章 大切なことはすべて萬葉集にある

著者紹介

三宅 香帆 (ミヤケ カホ)  
1994年生まれ。文筆家・批評家。京都天狼院書店元店長。京都大学大学院人間・環境学研究科博士前期課程修了
相澤 いくえ (アイザワ イクエ)  
1993年生まれ。マンガ家。2014年「モディリアーニにお願い」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)