• 本

暁花薬殿物語 第3巻

富士見L文庫 さ−1−2−3

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-04-073431-6
4-04-073431-9
税込価格 682円
頁数・縦 264P 15cm
シリーズ名 暁花薬殿物語

商品内容

要旨

薬師を志し帝との離縁を目指す暁下姫・千古。図らずとも正后となり、二人は少しずつ惹かれ始めたかのようにも見えた。自害した暁上姫に代わり新たな姫が入内し、内裏も賑やかになった頃。暁下姫といえば、成子掌侍と帝が陰で逢瀬を重ねていると知り、素直になれず一人拗ねていた。そこへ女心に無頓着な帝から、妖・都鼠による火災の話を聞かされる。思わず踏査へ乗り出すが、その時千古に入れ替わっていた成子へ鼠の陰が忍び寄り―!?妬心と陰謀に抗う姫たちの、大人気平安ファンタジー第三弾!

おすすめコメント

惹かれ始めた二人を襲う、姫らの艶羨と妖の陰謀――。平安お伽物語第三幕!成子掌侍と帝が陰で逢瀬を重ねていると知り、一人拗ねていた暁下姫・千古は、都鼠による火災の噂を聞きつける。坊主に変装し調査へ乗り出す千古だが、その頃自身に入れ替わった成子には鼠の陰が忍び寄っていた――。