• 本

志麻さんちのごはん

出版社名 幻冬舎
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-344-03550-8
4-344-03550-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 111P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

さぁ今日は何作ろう!「家族の“おいしい”が一番の元気の源」伝説の家政婦・志麻さんが家族のために作る50のレシピ日記。

目次

おさらいの日「イワシとじゃがいものセロリ風味」
おうちde喫茶店の日「ミートソーススパゲティ」
残り物リメイクの日「キーマカレー」
テレビに献立のヒントをもらった日「けんちんうどん」
イワシにひとめぼれした日「かば焼き丼」
帰りが遅くなってしまった日「肉豆腐」
スタミナをつけたかった日「にんにくスープ」
インスタントに甘えた日「レモンラーメン」
野菜不足解消の日「野菜たっぷりチンジャオロース風」
「おいしい」が聞きたい日「タコライス」〔ほか〕

おすすめコメント

NHK「プロフェッショナル」、日本テレビ「沸騰ワード10」で話題の伝説の家政婦・志麻さんによる初めての食事日記。 訪れた家庭で本格フレンチなどの作り置きを3時間で15品以上ふるまうことから、伝説の家政婦としてメディアで注目を集める志麻さん。そんな志麻さんは毎日、自宅でどんな料理を作って、食べているのか。志麻さん自らが撮り下ろした写真とともに、日々のささやかな出来事を飾らない言葉で綴りながらレシピには書ききれない料理のポイントやコツを紹介。

著者紹介

タサン 志麻 (タサン シマ)  
大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業し、ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了。帰国後は老舗フレンチレストランなどに15年勤務。2015年にフリーランスの家政婦として独立。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目される。『沸騰ワード10』(日本テレビ系)で一躍活題に。現在も家庭に出向き、冷蔵庫にある食材で料理をしながら「つくりおきマイスター養成講座」のレシピ監修・講師や、食品メーカーのレシピ開発など多方面で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)