• 本

よちよち文藝部 世界文學篇

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-16-391144-1
4-16-391144-8
税込価格 1,100円
頁数・縦 135P 21cm

商品内容

要旨

カタカナ名前が覚えられなくても大丈夫!番子部長が世界の名作に遭難し、刺され、演じ、食べ、歌う!世界文学ってこんなに面白かった!?

目次

モンテ・クリストに登る
少年の日の思い出を思い出す
虫の名は
ハムレットが問題だ
引っ張れ罪と罰
バルザックの下宿
老人と海とメシ
ドンドンドンキ
高慢で偏見
その男Q
歌え神曲
怒りの…!
教えて訳者さん
風と共になめぬ
百年の未読

おすすめコメント

カタカナ名前が覚えられない番子部長が、ヘッセ、トルストイなどの世界文学15作を読み解く爆笑コミックエッセイ。

著者紹介

久世 番子 (クゼ バンコ)  
1977年愛知県生まれ。2000年に漫画家デビュー。2004年から書店でのアルバイト経験をもとにしたコミックエッセイ『暴れん坊本屋さん』の連載がスタートし、単行本はベストセラーに。2006年アルバイトしていた書店を退職し、漫画家業に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)