• 本

できるWindows 10

2020年改訂5版

出版社名 インプレス
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-295-00812-5
4-295-00812-5
税込価格 1,100円
頁数・縦 318P 24cm
シリーズ名 できるWindows10

商品内容

目次

Windows10をはじめよう
Windows10を使えるようにしよう
Windows10の基本操作をマスターしよう
ファイルやフォルダーの使い方を覚えよう
インターネットを楽しもう
メールのやりとりを楽しもう
パソコンで音楽を楽しもう
デジタルカメラの写真を楽しもう
クラウドサービスを活用しよう
Windows10を使いこなそう
Windows10をもっと使いやすくしよう

出版社・メーカーコメント

Windowsの基本操作と最新機能が身に付く!Windows 10はこれまでのWindowsの集大成とも言えるOSで、長年培われてきた使いやすさはそのままに、半年から1年に一度のペースで機能追加や改良が行われ、進化し続けています。本書はそんなWindows 10の基本操作から最新機能までを詳しく解説した書籍で、2019年11月にリリースされた「November 2019 Update」に対応しています。初めてWindows 10を利用される方はもちろん、すでにWindows 10を利用している方が読んでも、新たな気付きが得られることでしょう。本書を手引きに、Windows 10の持つ可能性を引き出していただければ幸いです。

著者紹介

法林 岳之 (ホウリン タカユキ)  
1963年神奈川県出身。パソコンのビギナー向け解説記事からハードウェアのレビューまで、幅広いジャンルを手がけるフリーランスライター。特に、スマートフォンや携帯電話、モバイル、ブロードバンドなどの通信関連の記事を数多く執筆
一ヶ谷 兼乃 (イチガヤ ケンノ)  
1963年鹿児島県出身。ITアドバイザー。1970年代から常に最新のパーソナルコンピューターに触れ、単にエキスパートの視点からでなく、1ユーザーとしての立場からのモノの見方を大切にした内容を心がけている。本体から周辺機器、ネットワーク、セキュリティ、業界動向などが専門分野。MCSE資格者
清水 理史 (シミズ マサシ)  
1971年東京都出身のフリーライター。雑誌やWeb媒体を中心にOSやネットワーク、ブロードバンド関連の記事を数多く執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)