• 本

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 10

富士見ファンタジア文庫 え−1−2−10

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-04-073219-0
4-04-073219-7
税込価格 693円
頁数・縦 313P 15cm
シリーズ名 俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

商品内容

要旨

長年の夢だった、ラノベ大賞受賞。けれど、永遠野誓を存続させるために辞退を決めた俺に「私、怒ってます」何故か涼花は怒り心頭。まさか代理人を始める前のギクシャクした関係に逆戻り!?「だけど、取材はいつも通り行います」って、いやいやこんな状況でイチャイチャなんか出来るか!!舞やWピース先生たちに相談しても「私を押し倒してくだサイ!」とかで全く参考になる気がしないし、一体どうしたら…?とうとう涼花に謝って、直接怒りの原因を尋ねた俺は「昔話をしてください」どうしてか、涼花と兄妹の思い出話をすることに。なぁ、俺たちの過去に何があるっていうんだ?

おすすめコメント

お兄ちゃん。私たちの、思い出話をしましょうかラノベ大賞受賞を辞退する――そう決めた祐に涼花が告げたのは「私、怒ってます」まさかの表明!? 代理人を始める前の兄妹の関係に逆戻りかと思いきや、なぜか昔話をすることになり……。涼花、何を考えてるんだ?

著者紹介

恵比須 清司 (エビス セイジ)  
第26回ファンタジア大賞にて金賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)