• 本

竜になれ、馬になれ

出版社名 光文社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-334-91324-3
4-334-91324-5
税込価格 1,870円
頁数・縦 260P 19cm

商品内容

要旨

小学6年生の橘玻璃は、少し前から小児脱毛症を患っている。慣れないウィッグはかゆみと違和感、友人にバレるのではという不安でいっぱいだ。そんな矢先、将棋部に属するハルは「Hu・cafe」という将棋の指せるカフェを近所で見つけ、店主の夕子さんの人柄に惹かれるようになる。女流棋士として活躍していた夕子さんは、訳あって引退し、カフェを開いたというのだが…大人への階段を上り始めた少女が、将棋と向き合い、悩みや苦しみを受け止めてゆく様をみずみずしく描く成長小説。

おすすめコメント

小児脱毛症を患った小学生の女子と、女性棋士の道を諦めた女性を視点人物に、将棋の魅力と、生きることの意味を描く、成長小説。

著者紹介

尾〓 英子 (オザキ エイコ)  
1978年、大阪府生まれ。早稲田大学教育学部国語国文学科卒。2013年『小さいおじさん』(文庫版は『私たちの願いは、いつも。』と改題)で第15回ボイルドエッグズ新人賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)