• 本

宮廷神官物語 9

角川文庫 え9−25

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-04-108408-3
4-04-108408-3
税込価格 616円
頁数・縦 220P 15cm
シリーズ名 宮廷神官物語

商品内容

要旨

麗虎国の王都、竜仁。神官書生になるための試験に挑む天青は、聡明な下働きの少年・燕篤と親しくなる。しかし、その身分を超えた友情が事件を引き起こし…。(「書に吹くは白緑の風」)ほか、収穫祭の宮中で、舞の競い合いに現れた謎の美姫(「舞姫は夢を見る」)、女官・紀希が落とした装身具を、書生たちが知恵を絞って捜し出す青春劇(「少年たちはノリゲをさがす」)など、本編の合間に起きていた様々なエピソードを描いた珠玉の外伝集!

おすすめコメント

今度の表紙はかわいいあの娘!シリーズ初の外伝集は青春のきらめきに満ちて奇蹟の力を見いだされ、王都へやってきた少年・天青。神官書生になるための試験で出会った、下働きの少年との友情や、学友たちとのわちゃわちゃの学生生活など、本編がさらに面白くなるファン必携の外伝集!

著者紹介

榎田 ユウリ (エダ ユウリ)  
東京都出身。榎田尤利名義でも著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)