• 本

さよなら僕らのスツールハウス

角川文庫 お81−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-04-108633-9
4-04-108633-7
税込価格 660円
頁数・縦 265P 15cm

商品内容

要旨

「スツールハウス」。それは、崖の上に建つシェアハウスの名前。腰かけのように、若者たちが人生の一時期を共有する場所。そこには確かに、青春と謎があった。元カノの結婚式に送った写真に秘めたメッセージ。無人のシャワールームで起きた事件。ともに暮らした仲間からの相談…。一見バラバラの謎と、15年住み続け、「主」と呼ばれた女性、素子の謎。全てが解かれたとき明らかになる、切なく優しい真実とは。心の奥を刺激する青春ミステリ。

おすすめコメント

大人気シリーズ「珈琲店タレーランの事件簿」著者が贈る青春ミステリ!シェアハウス、スツールハウスは、日常の謎に満ちている。なかでも創立当時からの住人、鶴屋素子には大きな秘密が。各部屋の住人たちの謎、そして素子の謎が明かされたとき、浮かび上がる驚愕の真実とは!?

著者紹介

岡崎 琢磨 (オカザキ タクマ)  
1986年福岡県生まれ。京都大学法学部卒業。2012年、第10回「このミステリーがすごい!」大賞隠し玉として、『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』(宝島社文庫)でデビューし、好評を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)