• 本

春とび娘

ヤッさん 5

出版社名 双葉社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-575-24234-8
4-575-24234-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 296P 19cm

商品内容

要旨

築地から豊洲への市場移転騒ぎでみんなの頼み事を引き受けた末に寝込んでしまったヤッさん。ところが、ダイニング割烹の料理長・里菜がテレビ取材のトラブルを抱えてやってきた。八丈島ロケに同行しようとするヤッさんを、深い縁のオモニは心配するものの、自ら営む韓国食堂にも忍び寄る影が―。表題作ほか二編を収録。

おすすめコメント

豊洲への市場移転を前に築地へ帰ってきたヤッさん。夫婦で蕎麦屋を開店したはずのタカオとミサキの間には溝が生じ、跡継ぎになるため苦労している卵焼き屋の香津子のもとには海外放浪帰りの青年がやってきた。ヤッさんと深い縁のオモニが営む韓国食堂にも忍び寄る影が。みんなのトラブルを解決できるのは、この男しかいない!

著者紹介

原 宏一 (ハラ コウイチ)  
1954年長野県生まれ。茨城県育ち。早稲田大学卒業後、コピーライターを経て、97年『かつどん協議会』でデビュー。書店員の熱心な応援により、2001年に文庫化された『床下仙人』が、07年にベストセラーに。同書は啓文堂書店おすすめ文庫大賞にも選ばれた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)