• 本

これがきっかけ!ノーベル賞ずかん

見る知る考えるずかん

出版社名 ほるぷ出版
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-593-10044-6
4-593-10044-5
税込価格 4,950円
頁数・縦 127P 29cm

商品内容

要旨

この本では、ノーベル賞受賞者たちの功績と、彼らがどのようにして受賞にいたったのか、そのきっかけとなったエピソードを紹介しています。きっかけはどこにでもあるものです。学校からの帰り道や、友だちから言われた一言、いいことばかりではなく、あなたの身のまわりに起きた、悪いことだってきっかけになるかもしれません。ノーベル賞受賞者たちは、そうしたささいなできごとも力に変えてすばらしい成果を生んできました。あなたも、これからの毎日のなかで、この本に登場する受賞者たちのように、ノーベル賞へとつながるきっかけを見つけられるかも…?

目次

序章 ノーベル賞とは?
1章 物理学賞
2章 化学賞
3章 生理学・医学賞
4章 文学賞
5章 平和賞
6章 経済学賞

著者紹介

〓柳 雄一 (タカヤナギ ユウイチ)  
1939年4月、富山県生まれ。1964年、東京大学理学部物理学科卒業。1966年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了後、日本放送協会(NHK)にて科学系教育番組のディレクターを務める。1980年から2年間、英国放送協会(BBC)へ出向。その後、NHKスペシャル番組部チーフプロデューサーなどを歴任し、1994年からNHK解説委員。高エネルギー加速器研究機構教授(2001年〜)、電気通信大学教授(2003年〜)を経て、2004年4月、多摩六都科学館館長に就任。2008年4月、平成20年度文部科学大臣表彰(科学技術賞理解増進部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)