• 本

老老介護の幸せ 母と娘の最後の旅路

出版社名 飛鳥新社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-86410-737-2
4-86410-737-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 245P 20cm

商品内容

要旨

98歳の母と暮らして―家事未経験からの在宅介護、涙の手記。突然、母が認知症に!3歳のデビューからずっと一緒の“一卵性親子”、幾多の苦節を乗り越えてきた2人の、感動のノンフィクション。お湯もわかしたことのない著者が自宅介護に挑んだ、3年間の記録。

目次

第1章 介護の日々
第2章 満州からの逃避行
第3章 私のケアノート
第4章 「名子役」トモ子ちゃん
第5章 父の墓参でシベリアへ
第6章 母との一番楽しかった旅
第7章 もう一度介護の日々、そして現在

おすすめコメント

家事未経験からの自宅介護、涙の手記!

著者紹介

松島 トモ子 (マツシマ トモコ)  
1945年7月、旧満州(中国東北部)奉天に生まれる。翌年、母と共に日本に引き揚げるが、父はシベリア抑留のまま死亡。1950年『獅子の罠』で映画デビュー。以後、名行役として知られる。80本の映画で主演を務め、日本コロムビアから歌手としてもデビュー、少女雑誌、レコード、ラジオ、テレビ、舞台に幅広く人気を博す。1964年、ニューヨークのザ・マスターズ・ハイスクールに留学、卒業後、マーサ・グラハムのダンス・スクールを経て帰国。舞台やテレビ、ラジオ、講演などで活躍。テレビレポーターとして世界の著名人との交流を深め、ライフワークの車椅子ダンスでは1998年に世界選手権で優勝。2020年には芸能生活70周年を迎える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)