• 本

世界と日本経済大予測2020 ECONOMIC RISKS TO BUSINESS AND INVESTMENT

出版社名 PHP研究所
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-569-84555-5
4-569-84555-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 215P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ビジネス、投資に影響大!アメリカ大統領選、GAFA規制、中国バブル崩壊、韓国経済ショックetc.人気経済評論家が解説。最新48リスク。

目次

第1章 米中対立は終わらない―「ビジネスマン」トランプの経済政策
第2章 「バンブーシャッター」が降ろされる日―分断の時代を迎えた激動の世界
第3章 いよいよ危ない中国経済―タイムリミットは2022年
第4章 来る「アジア危機」に備えよ―火だるまの韓国経済
第5章 EUは世界の火薬庫となるか―待たれる英国の決断
第6章 令和に真価が問われる日本経済―最大の敵は「日本企業」

おすすめコメント

人気経済評論家が、米中対立、破壊的イノベーション、欧州大乱といった日本経済に悪影響を及ぼす「10のリスク」を選定。

著者紹介

渡邉 哲也 (ワタナベ テツヤ)  
作家・経済評論家。1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。貿易会社に勤務した後、独立。複数の企業運営などに携わる。内外の経済・政治情勢のリサーチや分析に定評があり、さまざまな政策立案の支援から、雑誌の企画・監修まで幅広く活動を行なっている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)