• 本

皇帝フリードリッヒ二世の生涯 下巻

新潮文庫 し−12−103

出版社名 新潮社
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-10-118149-3
4-10-118149-7
税込価格 935円
頁数・縦 414,24P 16cm
シリーズ名 皇帝フリードリッヒ二世の生涯

商品内容

要旨

聖地イェルサレムを無血開城したにもかかわらず、法王に「キリストの敵」と名指されたフリードリッヒ。法治国家と政教分離を目指し、世界初の憲法ともいうべき文書を発表したが、政治や外交だけが彼の関心事ではなかった。人種を問わず学者を友とし、自らもペンを執って科学的書物をものした。「玉座に座った最初の近代人」とも評される、空前絶後の先駆者の烈しい生を描き尽くした歴史巨編。

目次

第7章 すべては大帝コンスタンティヌスから始まる
間奏曲(intermezzo)
第8章 激突再開
第9章 その後

出版社・メーカーコメント

聖地イェルサレムを無血開城したにもかかわらず、法王に「キリストの敵」と名指されたフリードリッヒ。法治国家と政教分離を目指し、世界初の憲法ともいうべき文書を発表したが、政治や外交だけが彼の関心事ではなかった。人種を問わず学者を友とし、自らもペンを執って科学的書物をものした。「玉座に座った最初の近代人」とも評される、空前絶後の先駆者の烈しい生を描き尽くした歴史巨編。