• 本

評伝西部邁

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-620-32616-0
4-620-32616-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 203P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

日本および日本人を問い続けた稀有なる思想家は、なぜ壮絶な自裁死を遂げたのか。西部邁の劇的な生涯を戦後史の中に描き、ニヒリズムを超えようとする思想的格闘の軌跡に迫る。深い友諠を結んだ文芸評論家による、初の本格評伝!

目次

第1部 予告された死の真相
第2部 反時代的「保守」への道
第3部 「天皇」と「大衆」への距離
第4部 戦後日本への弔鐘

おすすめコメント

日本および日本人を問い続けた稀有なる思想家は、なぜ自死を遂げたのか。西部邁の劇的な生涯を戦後史の中に描き切った意欲作。

著者紹介

〓澤 秀次 (タカザワ シュウジ)  
1952年北海道生まれ。文芸評論家。西部邁ゆかりの言論誌『発言者』『表現者』の編集委員を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)