• 本

どこからが病気なの?

ちくまプリマー新書 343

出版社名 筑摩書房
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-480-68366-3
4-480-68366-6
税込価格 924円
頁数・縦 220P 18cm

商品内容

要旨

私たちは元気なときもあれば、病気のときもある。「がんです」と診断されても自覚症状がない場合もある。その境界線はどこにあるのだろう?病理医ヤンデルが教える病気のしくみ。

目次

プロローグ 「病気と平気の線引きはどこ?」
第1章 病気ってどうやって決めるの?(病気だと決める人は誰?
すぐわかる病気
なかなかわからない病気
病気には原因がある?
結局病気ってなんなの?)
第2章 それって結局どんな病気なの?(お腹が痛くなるってなんなの?
かぜと肺炎って違うの?
喘息とかアトピーって体質なの?
高血圧って何がどう悪いの?
年を取るとみんな腰痛になるの?
がんってなんなの?)
第3章 病気と気持ちの関係は?(病は気からって本当?―気持ちの問題なの?
気合いで治す!とか言う人がいるけれど本当に気合いで治るの?
病気と平気の線引きはどこ?)

出版社・メーカーコメント

病気と平気の線引きはどこにあるのか? 病気のアラームとは何か? かぜと肺炎はどうちがう? 病理医が語る人体と病気の仕組み。

著者紹介

市原 真 (イチハラ シン)  
1978年生まれ。2003年北海道大学医学部卒。国立がんセンター中央病院研修後、札幌厚生病院病理診断科へ。現在同科医長。医学博士。インターネットでは「病理医ヤンデル」として有名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)