• 本

間食ダイエット おやつを食べてやせ体質に!

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-16-391154-0
4-16-391154-5
税込価格 1,430円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

「間食ダイエット」では、間食に乳製品やフルーツなどを摂って、足りない栄養を補給します。3つのルールを守ればお菓子を食べてもOK。「おやつを食べると太る」と思っている方は、ぜひ本書を最後まで読んでください。無理な我慢をしなくとも、健康的にやせるコツをつかんでいただけます。

目次

第1章 なぜあなたは太ってしまうのか
第2章 間食すればやせられる
第3章 間食ダイエット実践編
第4章 絶対に太らない正しい食べ方
第5章 間食ダイエットをもっと効果的にする方法
第6章 太りにくい体をつくる野菜スープレシピ

出版社・メーカーコメント

やせたい人こそ3度の食事と「間食」が必要です!

これまでダイエット法の多くは「食べないこと」を重要視していました。しかし、食べることは人間にとっての大きな楽しみのひとつ。それを我慢した結果、ストレスをためて挫折したり、健康を損なってしまうこともあります。一時的にやせても、我慢していた食欲が爆発してリバウンドを繰り返し、ダイエット前よりも太ってしまったという方もいるでしょう。 東京・千代田区にあるクリニックで3000人以上の食事指導を行なってきた管理栄養士の森由香子が提唱する「間食ダイエット」は、これまでの常識を覆すダイエット法です。 「間食ダイエット」には3つのルールがあります ◆ルール1 起床から14時間以内にすべての食事を終える ◆ルール2 毎日必ず間食を摂る ◆ルール3 目的に合った間食を選ぶ 3つのルールを守ればスイーツを食べてもOK! これまで間食を摂って太ってしまったのは、食べ方や選び方が間違っていただけです。間食をすれば食事の間の空腹感が満たされ、必要以上に食べ過ぎることはありません。やせたい人こそ、きちんと3度の食事を摂り、間食もするべきなのです。 「おやつを食べると太る」と思っている方はぜひ本書を最後まで読んでください。無理な我慢をしなくとも、健康的にやせるコツをつかんでいただけます。

著者紹介

森 由香子 (モリ ユカコ)  
管理栄養士・日本抗加齢医学会指導士。東京農業大学農学部栄養学科卒業。大妻女子大学大学院修士課程修了。2005年より、東京・千代田区のクリニックにて栄養指導、食事記録の栄養分析、食事管理業務に従事。また、フランス料理の三國清三シェフとともに病院食や院内レストラン「ミクニマンスール」のメニュー開発、料理本の制作などを行う。管理栄養士・日本抗加齢医学会指導士として食事からのアンチエイジングを提唱している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)