• 本

水底の女

ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 7−17

出版社名 早川書房
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-15-070467-4
4-15-070467-8
税込価格 1,188円
頁数・縦 440P 16cm

商品内容

要旨

私立探偵フィリップ・マーロウは化粧品会社の経営者ドレイス・キングズリーのオフィスに呼ばれた。ドレイスの妻はどうやら男と駆け落ちしたようだ。マーロウは妻の安否確認を依頼され、その足取りを追うことになる。しかし、たどり着いた湖の町でマーロウが見つけたのは、別の女の死体だった。行方知れずの社長の妻となにか関係があるのか?マーロウの調査はベイ・シティーの深い闇をえぐる―旧題『湖中の女』の新訳版。

著者紹介

チャンドラー,レイモンド (チャンドラー,レイモンド)   Chandler,Raymond
1888年シカゴ生まれ。1933年に短篇「ゆすり屋は撃たない」で作家デビューを飾る。1939年には処女長篇『大いなる眠り』を発表。1953年に発表した『ロング・グッドバイ』(以上早川書房刊)で、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞最優秀長篇賞に輝いた。1959年没。享年70
村上 春樹 (ムラカミ ハルキ)  
1949年生まれ、早稲田大学第一文学部卒、小説家・英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)