• 本

光秀の歩き方

出版社名 岐阜新聞社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-87797-277-6
4-87797-277-3
税込価格 2,200円
頁数・縦 224P 21cm

おすすめコメント

明智光秀を主人公とした2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』は、従来と異なる新たな解釈で戦国時代の物語を紡ぎ、光秀の謎に満ちた前半生にもスポットを当てるという。;放送開始を目前に控え、岐阜新聞紙上で紹介した岐阜県内の出生候補地をはじめ、越前・近江・丹波・京都など各地の史実や伝承・伝説を取材。;平易な文章とプロカメラマンによる写真に、地図とアクセス方法を付けて、これまでになかった光秀の足跡をたどるガイドブックとする。;あわせて読者の知的好奇心、ミステリー探求心を満足させることにも寄与したい。;岐阜や越前、京都などに残る明智光秀にまつわる史実や伝承をプロの手による写真、アクセス方法とともに紹介する。