• 本

日本の中国占領統治と宗教政策 日中キリスト者の協力と抵抗

出版社名 明石書店
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-7503-4931-2
4-7503-4931-3
税込価格 7,480円
頁数・縦 425P 22cm

商品内容

文学賞情報

2020年 第16回 国際宗教研究所賞受賞

目次

日本による中国占領統治とキリスト教政策
1部 政策(中国占領地域に対する日本の宗教政策の形成―キリスト教政策を中心に
日本国内における宗教政策と中国政策の関連)
2部 組織(中支宗教大同連盟をめぐる諸問題
「中華基督教団」をめぐる諸問題)
3部 人物(楊紹誠とその生涯
日本人キリスト者と中国)
中国占領地域における宗教政策の諸相

著者紹介

松谷 曄介 (マツタニ ヨウスケ)  
1980年福島県生まれ。2003年国際基督教大学(ICU)教養学部卒業。2007年東京神学大学大学院神学研究科修士課程修了。日本キリスト教団八幡鉄町教会牧師(〜13年)。2012年北九州市立大学大学院社会システム研究科博士課程単位取得退学(2013年、博士号(学術)取得)。2013年香港中文大学崇基学院神学院栄誉副研究員(〜16年)。2014年日本学術振興会海外特別研究員(〜16年)。2016年日本キリスト教団筑紫教会牧師(〜現在)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)