• 本

キル・リスト 下

角川文庫 フ6−32

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-04-108883-8
4-04-108883-6
税込価格 946円
頁数・縦 238P 15cm
シリーズ名 キル・リスト

商品内容

要旨

イスラエル工作員のオパルは、“説教師”の新しい秘書となり、アジト潜入に見事成功した。一方、“追跡者”は、“エアリエル”に、巧妙に撮影されたフェイク動画を全世界に発信させた。その動画で説教師生命を絶たれた“説教師”は、動揺して1本のメールを送ったことで、居場所を特定されてしまい―。遙か上空から監視する米軍無人機。“追跡者”の最後の戦いが始まる!国際謀略小説の巨匠によるノンストップ・サスペンス!

おすすめコメント

遥か上空から密かに監視する無人機が、テロリストを追い詰める!巧妙に撮影されたフェイク動画を全世界に発信され、説教師生命を絶たれた〈説教師〉。遥か上空から米軍無人機が密かに監視する中、動揺して送った1本のメールで居場所を特定された〈説教師〉は――。

著者紹介

フォーサイス,フレデリック (フォーサイス,フレデリック)   Forsyth,Frederick
1938年イギリス生まれ。英空軍のパイロットなどを経て、ロイター通信の海外特派員、BBC放送の記者を務めた後、作家に。71年、ド・ゴール暗殺をテーマに書いた長編『ジャッカルの日』(KADOKAWA)で小説家としてデビュー。綿密な取材力とストーリーテリングの天賦の才で世界をわかせ続けている。著書多数
黒原 敏行 (クロハラ トシユキ)  
1957年生まれ。東京大学法学部卒。英米文学翻訳家。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)