• 本

米国ビジョントレーナーが教える眼を動かすだけ1分間超集中法

出版社名 光文社
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-334-95136-8
4-334-95136-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 171P 19cm

商品内容

要旨

プレゼン前や、長時間のデスクワークに。緊張、不安、イライラが一瞬でやわらぐ。

目次

1 不調やミスの原因は「視覚」にあった(「視る力」とは何か?
眼を動かす力が弱っている現代人 ほか)
2 「視る力」を鍛えれば生活が変わる!(「視力」のアップと何が違うのか
オプトメトリー・ドクターが活躍するアメリカ ほか)
3 「1分」でできるメンタル・リセット術(眼のトレーニングでイライラが解消する
1分間の眼球運動で前頭葉の血流がアップ ほか)
4 「1分」で頭も体も目覚めるアイ・トレーニング(基本例 眼の筋肉を鍛える6つのトレーニング
応用例 基本のトレーニングを使った全身のエクササイズ ほか)
5 集中力を高める5分間トレーニング(眼を動かすだけでできるワークシート
追従性眼球運動 ほか)

出版社・メーカーコメント

プレゼン前や、長時間のデスクワークに緊張、不安、イライラが一瞬でやわらぐ眼を意識するだけで、人生が変わりはじめます!◇プレゼンの1分前に⇒いつでもどこでもリラックス効果アップ◇気持ちがふさぎ込んだときに⇒脳も活性化され、気持ちがポジティブに◇モヤモヤして集中できない⇒文字を読むのが速くなり、計算ミスも激減◇アンチエイジングに⇒ピントを合わせやすくなり、目元ぱっちり

著者紹介

北出 勝也 (キタデ カツヤ)  
一般社団法人視覚トレーニング協会代表理事。視機能トレーニングセンターJoyVision代表。実家の神戸の眼鏡店を継承するため、関西学院大学を卒業後、渡米。1999年に米国オレゴン州のパシフィック大学オプトメトリー大学院を卒業、ドクターオブオプトメトリー(検眼士)を取得。帰国後、同年、視機能トレーニングセンターJoyVisionを神戸に開設。現在まで約5000人の学習不振の子どもたちから大人、高齢者の視覚機能の検査、トレーニング指導に携わる。東京都練馬区、千葉県鴨川市、福岡県飯塚市の教育支援アドバイザー、兵庫県立特別支援教育センター巡回相談員も務める。2009年、一般社団法人視覚トレーニング協会設立。代表理事を務める。全国で視覚機能トレーニングの指導者育成に携わる。2015年からプロボクサー村田諒太選手に視覚機能トレーニングを指導。現在まで数多くのスポーツ選手の指導に携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)