• 本

新選組 幕府を守ろうとした男たち

講談社青い鳥文庫 Dく3−101

出版社名 講談社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-06-518628-2
4-06-518628-5
税込価格 814円
頁数・縦 219P 18cm

商品内容

要旨

1863年、将軍の警護と京都の治安維持のため、幕府は浪士を募集。近藤勇は、江戸の道場・試衛館に集まった土方歳三や沖田総司らをともなって京都へのぼり、京都守護職・松平容保のもとで新選組を結成。やがて悲願の幕臣となるが、時代は倒幕へ向かう。旧幕府軍としてたたかった戊辰戦争のなかで隊士たちは散りぢりに。武士としての人生を夢見た彼らの命がけの青春をえがく。小学上級・中学から。

出版社・メーカーコメント

小中学生の伝記文庫の決定版「講談社 火の鳥伝記文庫」の人気タイトル『新選組』(2018年11年28日出来)を、青い鳥文庫の1冊として新規刊行。「新選組」は、テロが頻発する幕末の京都において、その剣の技だけを頼りに、幕府のために戦い続けた組織です。多くの攘夷派の長州藩士を討ち取り、捕縛した「池田屋事件」などで活躍しました。本作では、隊のリーダーである近藤勇や参謀の土方歳三、薄幸の天才剣士、沖田総司の活躍を通して、動乱の幕末期を描きました*巻末に人物伝つき*小学上級から *すべての漢字にふりがなつき

著者紹介

楠木 誠一郎 (クスノキ セイイチロウ)  
1960年、福岡県生まれ。大学卒業後に歴史雑誌の編集者となり、『名探偵夏目漱石の事件簿』で第8回日本文芸家クラブ大賞受賞
山田 章博 (ヤマダ アキヒロ)  
漫画家、イラストレーター。1957年、高知県生まれ。ゲームやアニメのキャラクター原案を手がけるなど幅広く活躍。2020年現在、京都精華大学マンガ学部客員教員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)