• 本

60分でわかる!サブスクリプション

出版社名 技術評論社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-297-11131-1
4-297-11131-4
税込価格 1,210円
頁数・縦 159P 19cm

商品内容

要旨

定額課金モデルはなぜ儲かるのか?既存の業界ルールを破壊する新しいビジネスモデルのすべて。

目次

1 いま注目!新世代の継続課金ビジネス
2 すでに主流に!サブスクビジネスの先進・成功例
3 ここにチャンス!サブスクマーケットの分析
4 失敗しない!サブスクビジネス実践の基本
5 顧客の心をつかむ!BtoCサブスク成功の法則
6 大きな可能性!BtoBサブスク成功の法則
7 新たな価値へ!進化するサブスクのかたち

おすすめコメント

「製品を売るのではなく結果を売る」サブスクリプションのビジネスが急速に拡大しています。映像(Netflix)、音楽(Spotify)、ソフトウェア(Adobe、Microsoft)など、ビジネスモデル転換を成功させた前例の業界が増えるに従い、急激に広範な業界に広がりつつあります。所有から利用へという顧客の意識変革が進むなか、企業にとっても継続した収入が見込めることは魅力的です。モビリティやファッション、外食、建設機械など採用する業界が広がり、製造業まで導入が始まっています。先駆例・成功例・先進例の研究から、事業分野で成功させるために必要なマーケティング戦略、顧客とのエンゲージメントの確立、継続的な運営と成長のノウハウなど、これ1冊でビジネスモデル大転換期のサブスクリプション事業のいまと将来の展望がわかります。

著者紹介

宮崎 琢磨 (ミヤザキ タクマ)  
株式会社サブスクリプション総合研究所代表取締役社長。大学在学時よりフリーランスのプログラマとして活動。1998年ソニー入社。パーソナルコンピュータ・PDA・映像・音楽・ネットワーク・ソフトウェアの領域を中心に商品企画・事業企画に従事。2005年ライセンスオンラインに参加。2006年ビープラッツを設立し、取締役CTOに就任。取締役CFOを経て、2018年ビープラッツが東京証券取引所マザーズに株式を公開。同年より取締役副社長(現職)。2019年サブスクリプション総合研究所を設立し、代表取締役社長に就任(現職)。東京大学卒、1972年生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)