• 本

イヴの七人の娘たち 遺伝子が語る人類の絆

河出文庫 サ5−1

出版社名 河出書房新社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-309-46707-8
4-309-46707-5
税込価格 1,320円
頁数・縦 393P 15cm

商品内容

要旨

母系でのみ受け継がれるミトコンドリアDNAを解読すると、現代ヨーロッパ人の九十五%は七人の母親へとたどり着く―。遺伝子研究によって、私たちの太古の祖先が世界各地へ広がっていく旅路が再現され、「国」や「人種」の枠組を乗り越える人間どうしの深い結びつきが証明される。ホモ・サピエンスの歴史の謎を解明し、私たちの世界観を覆したベストセラー!

目次

きっかけは五千年前に死んだ「アイスマン」の発見
DNAとはどんなものなのか
血液型から遺伝子へ
スペシャル・メッセンジャー
ロシア皇帝とわたし
太平洋の謎
偉大なる航海
最初のヨーロッパ人
最後のネアンデルタール人
狩人か、それとも農民か
不愉快な出来事チェダー人は語る男性の遺伝子―アダムの登場七人の娘たち第一の娘アースラ第二の娘ジニア第三の娘ヘレナ第四の娘ヴェルダ第五の娘タラ六の娘カトリン第七の娘ジャスミンホモ・サピエンスは世界へ自分とは?

おすすめコメント

母系でのみ受け継がれるミトコンドリアDNAを解読すると、国籍や人種を超えた人類の深い結びつきが示される。遺伝子研究でホモ・サピエンスの歴史の謎を解明し、私たちの世界観を覆す!

著者紹介

サイクス,ブライアン (サイクス,ブライアン)   Sykes,Bryan
オックスフォード大学名誉教授。人類遺伝学の国際的権威。古代人骨からのDNA採取の成功や、ミトコンドリアDNA解析による人類の系図の解明などで知られる
大野 晶子 (オオノ アキコ)  
翻訳家。英米文学の翻訳も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)