• 本

刑法総論

法律学の森

出版社名 信山社出版
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-7972-8030-2
4-7972-8030-1
税込価格 6,160円
頁数・縦 462P 22cm

商品内容

要旨

本書は、問題がどのような形で起き、実務はどう考えたかを知るためにしつこいぐらいに多くの判例(約800件)を引用した。判例と学説の理解のための最低限必要なものである。

目次

第1編 刑法理論と刑法(刑法理論
罪刑法定主義と刑法の解釈
刑法の適用)
第2編 犯罪(犯罪論の意義と役割
構成要件該当性
故意
過失
違法阻却事由
責任阻却事由
未遂、予備・陰謀
共犯)

著者紹介

町野 朔 (マチノ サク)  
1943年9月東京生まれ。1966年3月東京大学法学部卒業。1969年4月上智大学法学部講師。2010年4月上智大学生命倫理研究所教授。2014年4月上智大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)