• 本

小説映画ドラえもんのび太の新恐竜

小学館ジュニア文庫 ジふ−2−7

出版社名 小学館
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-09-231320-0
4-09-231320-9
税込価格 792円
頁数・縦 257P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

恐竜博の化石発掘で見つけた化石を恐竜のたまごだと信じたのび太が、タイムふろしきで化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜だった!しかも、未発見の新種だ。のび太に似て、頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、2匹が現代で生きていくには限界が来てしまう。キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちとともに6600万年前へと出発する。

おすすめコメント

新しい恐竜と、新しいのび太の物語! のび太が恐竜博の化石発掘で見つけた化石。恐竜のたまごだと信じたのび太は、タイムふろしきで化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜! しかも、未発見の新種だった。のび太に似て、ちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界が来てしまう。キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちとともに6600万年前へと出発。キューやミューの仲間を探す旅がはじまった!

著者紹介

藤子・F・不二雄 (フジコ Fフジオ)  
本名、藤本弘。1933年富山県生まれ。1951年「天使の玉ちゃん」でデビュー。数多くの傑作を発表し、児童漫画の新時代を築く
川村 元気 (カワムラ ゲンキ)  
1979年生まれ。『電車男』『告白』『おおかみこどもの雨と雪』『君の名は。』『怒り』『天気の子』等の映画を製作。2011年に「藤本賞」を史上最年少で受賞。12年に、初小説『世界から猫が消えたなら』を発表
涌井 学 (ワクイ マナブ)  
1976年神奈川県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)