• 本

義公漫筆

錦正社叢書 10

出版社名 錦正社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-7646-0139-0
4-7646-0139-7
税込価格 990円
頁数・縦 119P 19cm

商品内容

目次

義公の鹿島神宮参詣
義公歌壇
義公歌壇(続)
義公とふみづきの月
源顕基伝と義公の隠居
義公の仏教観―心越禅師との心交を通じて
義公と心越禅師将来の「覚世真経」
義公と日光梶
『桃源遺事』が伝える義公の尊王と尾張吉通
義公と内藤義概・義英父子
義公の多彩な関心
義公の『古葉略類聚鈔』蒐集
義公と『金沢蠹余残篇』
『中村雑記』にみる義公の一面
『槐記』の中の義公
『新編鎌倉志』と『鎌倉攬勝考』
後北条氏と『参考太平記』
訛伝としての義公の塔ノ沢湯治

著者紹介

梶山 孝夫 (カジヤマ タカオ)  
昭和26年茨城県生。大学卒業後茨城県内の私立学校に奉職、平成24年3月退職。現在、水戸史学会理事、藝林会理事、温故学会顧問。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)