• 本

ただの主婦が東大目指してみた 家事を捨て、夫を巻き込んだ無謀な挑戦と結末

出版社名 フォレスト出版
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-86680-068-4
4-86680-068-2
税込価格 1,540円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

要旨

なぜ、ただの主婦はたった3カ月で―?何者かになりたくても、一歩踏み出す勇気が出なかったすべての人へ贈る前代未聞の東大受験奮闘記。

目次

プロローグ―「黒歴史」となった参考書 2018年8月27日
第1章 なめ腐った主婦、離婚の危機
第2章 なぜ、ただの主婦が東大を目指すことになったのか?
第3章 知れば知るほど!東大への道のりはかくも険しく
第4章 神頼みに走るおかしい主婦
第5章 神は微笑む!?東大院試スタート
第6章 さよなら、東大受験さよなら、ただの主婦
エピローグ―あれから1年後 2019年9月某日

おすすめコメント

家事を捨て、夫を巻き込んだ無謀な挑戦の顛末とは?!月間450PVの超人気ブログ、待望の書籍化!自己肯定感が異様に低いアラサー女の学歴ロンダリング大作戦!?――専業主婦としてグータラ生きることに無上の喜びを感じていた著者は、なぜ 東大を目指すようになったのか? ?――家事を捨てた妻に対して、夫の怒り爆発? ?――そして、何者でもない身の程知らずが、「東大生」という肩書を追ってよう やく見つけた「自分らしさ」とは?※本書は7(文章):3(漫画)の女性エッセイです

著者紹介

ただっち (タダッチ)  
アラサー主婦。夫と社宅で2人暮らし。イラストレーターをしたり、WEB漫画を描いたり、フリーランスとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)