• 本

リーダーとして覚えておいてほしいこと

出版社名 PHP研究所
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-569-84652-1
4-569-84652-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 158P 20cm

商品内容

要旨

「戦略・戦術の実行」「データの活用」だけでは強いチームはつくれない。忘れ難いエピソードで、名将の思想の神髄を知る。

目次

第1章 リーダーの心得と思想(人間は何のために生きているかを考えよ
指導者の「5条件」と「5タイプ」
「信用」はしても「信頼」はしない ほか)
第2章 人を育て、人を活かす(「失敗」と書いて「せいちょう」と読む
固定観念は悪、先入観は罪
無視、賞賛、非難 ほか)
第3章 組織と戦略(監督の仕事とは、「見つける」「生かす」「育てる」だ
適材適所は能力に勝る
「戦略」と「戦術」を混同するな ほか)

おすすめコメント

「部下が”雑な気持ち”を起こさないために」「固定観念は悪、先入観は罪」……印象深いエピソードとともに指導者の要諦を説く。

著者紹介

野村 克也 (ノムラ カツヤ)  
1935年、京都府生まれ。峰山高校を卒業後、54年にテスト生として南海ホークスに入団。65年に戦後初の三冠王に輝くなど、球界を代表する捕手として活躍。70年より選手兼監督に。ロッテ、西武と移り、80年のシーズンを最後に引退。通算657本塁打は歴代2位。90年よりヤクルト監督。弱小球団を3度の日本一に導いた。阪神監督、社会人野球・シダックス監督、楽天監督を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)