• 本

萌え肌フェロモン 書き下ろし長編フェチック・エロス

双葉文庫 む−02−52

出版社名 双葉社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-575-52322-5
4-575-52322-4
税込価格 715円
頁数・縦 252P 15cm

商品内容

要旨

大学卒業を間近に控えるも、未だ就職が決まらず悶々としていた薄井雪彦は、中学時代の担任の麻生百合子に連絡をもらい帰省することに。今は教職を辞し、実家の神社で巫女をしている彼女は、当時雪彦が苛められていたことを知りながら助けられなかったことを悔いており、ある秘密を告白し身を捧げてくる。童貞喪失とともに、不思議な力を授けられた雪彦は、冴えない日常が一変して―。書き下ろし長編フェチック・エロス。

おすすめコメント

大学卒業を間近に控えるも、未だ就職が決まらず悶々としていた薄井雪彦は、中学時代の担任の麻生百合子に連絡をもらい帰省することに。今は教職を辞め、実家の神社で巫女をしている彼女は、雪彦が中学時代に苛められていたことを知りながら助けられなかったことを悔いており、ある秘密を告白し、身を捧げてくる。百合子を相手に童貞喪失を果たした雪彦は女性運がみるみる上昇してゆき――。書き下ろし長編フェチック・エロス。

著者紹介

睦月 影郎 (ムツキ カゲロウ)  
1956年1月神奈川県生まれ。県立三崎高校卒業後多くの職業を経て、23歳で官能作家デビュー。本名の「奈良谷隆」では戦記やアクション小説を、「ならやたかし」名義ではマンガやイラストも描く。居合道の流派を興すほど剣への造詣も深く、時代官能の第一人者としても活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)