• 本

恐竜のサイエンス

学習まんがドラえもんふしぎのサイエンス

出版社名 小学館
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-09-296693-2
4-09-296693-8
税込価格 990円
頁数・縦 127P 23cm

商品内容

要旨

1億7000万年以上もの間、地球の主役だった「恐竜」。恐竜はどのように生まれ、滅んでしまったのか?さあ、ドラえもんたちといっしょに、恐竜の謎にせまってみよう!!

目次

第1章 恐竜誕生!!(恐竜たちが生まれた三畳紀の世界
生まれたばかりの恐竜たち
水陸空に広がったは虫類たち)
第2章 巨大化する恐竜たち(緑の森林が広がったジュラ紀の世界
大進化をとげた恐竜たち)
第3章 恐竜大繁栄!そして…(恐竜たちの黄金時代白亜紀の世界
みんなが知っている人気恐竜たちの出現!
個性豊かな各地の恐竜たち
恐竜時代の終わり)
第4章 消えた化石の謎(化石の謎1 どうやってできる?
化石の謎2 何がわかる?
化石の謎3 どうやってほり出す?)
恐竜時代で大冒険!!『映画ドラえもん のび太の新恐竜』

おすすめコメント

ドラえもんと恐竜世界を冒険しよう! ドラえもんたちがタイムマシンで向かったのは恐竜時代!「恐竜はなぜ生まれたのか?」「どうして恐竜は滅んでしまったのか?」。漫画を読みながらいっしょに恐竜の謎を解いていこう!さあ、ハラハラドキドキ危険がいっぱいの大冒険へ出発だ!

著者紹介

藤子・F・不二雄 (フジコ エフフジオ)  
本名、藤本弘(ふじもとひろし)。1933年12月1日、富山県高岡市生まれ。1951年「天使の玉ちゃん」で漫画家デビュー。藤子・F・不二雄として「ドラえもん」を中心に執筆活動を続け、児童漫画の新時代を築き、数多くの傑作を発表した
富田 京一 (トミタ キョウイチ)  
1966年、福島県生まれ。肉食爬虫類研究所代表。爬虫類・恐竜研究家として、日本各地で開催されている恐竜展に学術協力者として参加(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)