• 本

グレタとよくばりきょじん たったひとりで立ちあがった女の子

出版社名 フレーベル館
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-577-04870-2
4-577-04870-1
税込価格 1,540円
頁数・縦 〔32P〕 29cm

商品内容

要旨

森にくらす女の子グレタのもとに、森の動物たちがやってきました。「たすけて!“よくばりきょじん”にぼくたちの家がこわされてしまう!」“よくばりきょじん”が森の木を切ってしまうせいで、動物たちはすみかをなくしてしまったのです。話を聞いたグレタは、たったひとり、きょじんに立ちむかいました。グレタのことばは、きょじんたちの耳にとどくのでしょうか…?スウェーデンの若き環境活動家グレタ・トゥーンベリの「未来のためにいまこそ行動しよう!」という願いから生まれた絵本。子どもたちの、そのまた子どもたちの生きる未来のためにできる“持続可能性”を、いっしょに考えてみましょう。

著者紹介

タッカー,ゾーイ (タッカー,ゾーイ)   Tucker,Zo¨e
フリーランスのアートディレクター、デザイナー。児童書業界でのキャリアは20年以上で、多くのベストセラーや受賞作の制作に携わった。世界初のコンピュータ・プログラマーとされる女性エイダ・ラブレスの伝記絵本“Ada Lovelace and the Number‐Crunching Machine”(未邦訳)が児童書作家としての最初の作品となる
パーシコ,ゾーイ (パーシコ,ゾーイ)   Persico,Zoe
絵本作家、イラストレーター。自然と不思議と奇抜なものを愛し、鮮やかな色使いの作風が人気。女児向け玩具「マイリトルポニー」の絵本版のイラストを担当するほか、ボードブックから物語絵本まで、多くの著作がある
さくま ゆみこ (サクマ ユミコ)  
翻訳家、編集者。日本国際児童図書評議会(JBBY)会長。アフリカ子どもの本プロジェクト代表。著書の他、翻訳多数。産経児童出版文化賞、日本絵本賞翻訳絵本賞、ゲスナー賞などを受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)