• 本

いちばんやさしいSDGs入門

出版社名 宝島社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-299-00188-7
4-299-00188-5
税込価格 990円
頁数・縦 111P 21cm

商品内容

要旨

気候変動、飢餓、働き方改革などビジネスに役立つ17の「サステナブル」がわかる!企業の実例から投資先選びまで新しい価値基準が1時間でパッとわかる!

目次

1 これからの経営と投資の常識「SDGs」って何?(マンガでわかるSDGs入門1 SDGs導入にチャレンジ!
まるわかり!SDGsのキホンのキホン(日本総合研究所創発戦略センターシニアマネジャー・村上芽))
2 企業の導入事例に学ぶ実践!SDGs(マンガでわかるSDGs入門2 自社の事業とSDGsを紐づける
SDGs経営ランキング
企業導入事例1 食から医にわたる領域で価値を創造 世界のCSV先進企業を目指す キリンホールディングス株式会社
企業導入事例2 SDGsを経営戦略に統合し経営者と社員一丸でサステナブルな社会づくりに取り組む 株式会社リコー
SDGs、企業への導入方法)
3 資産運用の新しい視点 SDGs&ESG投資(マンガでわかるSDGs入門3 サステナブル(持続可能)な企業が生き残る
長期に安定した収益を期待できるESG投資(GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)理事長・高橋則広)
個人投資家も参考にできるESG投資の視点(産業能率大学経営学部教授・光定洋介)
ESG投資で将来の収益構造を見直す(ニューラル代表取締役CEO・夫馬賢治)
ESGの視点が拓く、新たな投資先の可能性(フィデリティ投信ヘッド・オブ・エンゲージメント・三瓶裕喜))

おすすめコメント

従来、投資の世界などでは、業績や財務内容のいい企業が高いリターンを生み、価値が高い企業とされていたが、近年はこのSDGsが新たな企業評価の基準として注目されています。SDGsは、国連がまとめた持続可能な開発目標のことです。地球温暖化や貧困・テロ対策など、2030年までに世界が達成すべき目標を掲げたもので、そうした活動を経営に取り入れている企業が、企業価値の高いところと評価され始めています。そこで本書では、このSDGsについてマンガも含めて分かりやすく解説するとともに、実際に企業経営者や投資家がこれらの指標をどう利用していったらいいのかという内容も含めて提示していきます。

著者紹介

三瓶 裕喜 (サンペイ ヒロキ)  
フィデリティ投信ヘッド・オブ・エンゲージメント。1987年、早稲田大学理工学部卒業後、日本生命入社。海外現法・国際投資部にて外国株式アナリスト、ファンドマネジャーとして経験を積む。2007年、フィデリティ投信・調査部長。2017年より現職
〓橋 則広 (タカハシ ノリヒロ)  
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)理事長。1980年、東京大学法学部卒業後、農林中央金庫入庫。債券投資部長、専務理事などを経て、2015年6月、JA三井リース代表取締役兼社長執行役員に就任。2016年4月より現職
夫馬 賢治 (フマ ケンジ)  
株式会社ニューラル創業者兼CEO。サステナビリティ経営・ESG投資分野で大手上場企業や機関投資家を多数クライアントに持つ。環境省ESGファイナンス・アワード選定委員。ニュースサイト「Sustainabie Japan」編集長。ハーバード大学大学院(サステナビリティ専攻)修士課程修了。サンダーバード・グローバル経営大学院MBA修了。東京大学教養学部(国際関係論専攻)卒
光定 洋介 (ミツサダ ヨウスケ)  
産業能率大学経営学部教授。1986年早稲田大学法学部卒業。2007年3月早稲田大学大学院ファイナンス研究科ファイナンス修士(専門職)、MBA。2009年9月東京工業大学博士(学術)Ph.D.。大手都長銀、外資系運用会社、投資ファンドなどを経て、2007年産業能率大学
村上 芽 (ムラカミ メグム)  
日本総合研究所創発戦略センターシニアマネジャー。京都大学法学部卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)を経て、2003年、日本総合研究所入社。2010年より創発戦略センター所属(大阪・土佐堀オフィス勤務)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)