• 本

監獄勇者のやり直し 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる 2

富士見ファンタジア文庫 せ−1−5−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-04-073314-2
4-04-073314-2
税込価格 715円
頁数・縦 267P 15cm
シリーズ名 監獄勇者のやり直し

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

世界を救った不死の英雄・コガネ。時代の皇帝の謀略により無実の罪で監獄城に幽閉されたコガネは、誰からも忘れ去られ、悠久の時を生きながら、500年後に脱獄を果たした―。七人の勇者の一人・聖女ミルを救い出したコガネは、次に極東の地・ホウライへと向かう。しかし、そこで知ったのは、仲間の死。不死となったはずの狩聖バハッダと聖盾ヘリウロスはどうやって死ぬことができたのか。そもそも彼らが本当に死んだのか、コガネは情報収集を行ううち、ホウライの一領主にまで昇りつめることになり!?完全×無敵の未来転生クライムファンタジー、待望の第二巻!

おすすめコメント

過去の勇者たちと再会するため、いざ極東の地・ホウライへ!七人の勇者が一人、聖女ミルの奪還を果たしたコガネ。次に目指すは、極東の地・ホウライ。そこで知ったのは、不老不死になったはずの狩聖・バハッダの死――。コガネたちは、彼の死因を調査することになり――。

著者紹介

瀬尾 つかさ (セオ ツカサ)  
第十七回富士見ファンタジア長編小説大賞審査員賞受賞。小説家になろうでは横塚司名義で『ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける』連載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)