• 本

今夜、世界からこの恋が消えても

メディアワークス文庫 い11−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-04-913019-5
4-04-913019-X
税込価格 693円
頁数・縦 311P 15cm

商品内容

要旨

僕の人生は無色透明だった。日野真織と出会うまでは―。クラスメイトに流されるまま、彼女に仕掛けた嘘の告白。しかし彼女は“お互い、本気で好きにならないこと”を条件に告白を受け入れるという。そうして始まった偽りの恋。やがてそれが偽りとは言えなくなったころ―僕は知る。「病気なんだ私。前向性健忘って言って、夜眠ると忘れるの。一日にあったこと、全部」日ごと記憶を失う彼女と、一日限りの恋を積み重ねていく日々。しかし、それは突然終わりを告げ…。第26回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞受賞作。

おすすめコメント

一日ごとに記憶を失う君と、二度と戻れない恋をしたーー。「お互い、本気で好きにならないこと」。そんな条件で始まった僕らの恋人ごっこ。偽りの恋だったはずが、日ごと彼女に惹かれていく僕。しかし彼女は、1日ごとに記憶が消去される前向性健忘症であることを告げ……。

著者紹介

一条 岬 (イチジョウ ミサキ)  
第26回電撃小説大賞にて“メディアワークス文庫賞”を受賞し、『今夜、世界からこの恋が消えても』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)