• 本

教養としてのコンピューターサイエンス講義 今こそ知っておくべき「デジタル世界」の基礎知識

出版社名 日経BP
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-8222-8873-0
4-8222-8873-0
税込価格 2,860円
頁数・縦 494P 21cm

商品内容

要旨

プリンストン大学の大人気講義が1冊に!伝説のコンピューター科学者が、スマホからネットまで、「デジタル」のしくみを、徹底的にやさしく全部教える!

目次

第1部 ハードウェア(コンピューターの中には何があるのだろう?
ビット、バイト、そして情報の表現
CPUの内部)
第2部 ソフトウェア(アルゴリズム
プログラミングとプログラミング言語
ソフトウェアシステム ほか)
第3部 コミュニケーション(ネットワーク
インターネット
ワールド・ワイド・ウェブ ほか)

おすすめコメント

プリンストン大学のコンピューター科学の講義が1冊に。デジタル社会をよりよく生きるための知識を伝説の計算機科学者が易しく解説。

著者紹介

カーニハン,ブライアン (カーニハン,ブライアン)   Kernighan,Brian W.
プリンストン大学コンピューターサイエンス学部教授。ニュージャージー州プリンストン在住
坂村 健 (サカムラ ケン)  
IINIAD(東洋大学情報連携学部)学部長、工学博士。東京大学名誉教授。IEEE Life Fellow。YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長。組込OSとして世界中で多数使われている。TRONはIEEEの標準OSでもある。2003年紫綬褒章、2006年日本学士院賞、2015年ITU150Award受賞
酒匂 寛 (サコウ ヒロシ)  
有限会社デザイナーズデン代表取締役社長。東京大学農学部畜産獣医学科卒。メインフレーム、ワークステーションでの開発を経て、90年代以降ソフトウェアシステムの信頼性と生産性を向上させるためのコンサルティングを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)